住住 二階堂ふみ 私服 まとめ

住住 二階堂ふみ 私服 まとめ

バカリズム、若林正恭(オードリー)、二階堂ふみの三人が織りなすドキュメンタリー??ドラマ「住住(すむすむ)」が、
2017年1月24日深夜より放送がスタートしました。

異色とも言える3人が、同じマンションの同じ階に住んでいるという設定で、
それぞれの部屋を忠実に再現したセットで本人役として挑んでいます。

ドラマの見どころの一つとして欠かせないのは、
女優「二階堂ふみ」の私服姿。
スタイリストが選んだものではなく、本人の私服がそのまま衣装になっているので
オシャレに定評のある女優「二階堂ふみ」のオンの姿とは違ったオフのファッションがこのドラマのキーポイントにもなっています。

住住 二階堂ふみ 私服 Pinkニットワンピース

第1話で最初に二階堂ふみが登場するシーンは若林の部屋を訪ねる場面。
ピンク色のニットワンピースに「Pink」と描かれたインパクトのあるファッション。
ゆるい感じの中にもセンスを感じますね。

このピンクのニットワンピースは原宿系ストリートカルチャーを築いてきた「MILK(ミルク)」のもののようです。
2016年の10月に販売されていたようで、MILK公式ツイッターでのお値段は19,440円(税込)となっています。

こちらの通販サイトで購入できるようですが、
人気で売り切れ中の時が多いようです。

住住 二階堂ふみ 私服 スピンオフ映像での服装

第1話の本編ではこの服を着ている二階堂ふみしか登場しませんが、
huluでのスピンオフ映像ではマンション1階エレベーターホールでたまたま升野(バカリズム)と居合せるシーンがあります。
二階堂曰く、この時の服装はお気に入りで全身でもっと映して欲しかったとのこと(笑)
確かになんだか「ザ・芸能人」という雰囲気と彼女らしいセンスが入り混じっている気がします。

フチのあるブラウンのジャケットコートに、何やらアジアンな柄の肩掛けカバン。(説明下手ですいません。。笑)
インナーには「Pink」のセーターを着ています。

升野と鉢合わせした最初の瞬間はサングラスもかけていましたが、登場してすぐ外してしまいます。

下はやや裾幅のあるジーンズに黒茶色の靴。
第5話ではシノワズリー(かつてフランスで流行した中国をモチーフにした調度品など、またその柄など)で部屋の内装を揃えていることからも、二階堂ふみさんは多国籍な柄が好みなのかもしれませんね。

住住 二階堂ふみ 私服 ネットの感想